3万6千キロに及ぶアメリカ大陸横断ドライブ記録。通り過ぎた50州(現在49州)の写真を通じて各州のトリビア、国立公園、米国の歴史・文化等も学んでいきたいと思います。
by kazoousaca
1838年:チェロキー族「涙の道」
1838年:チェロキー族「涙の道」"The Trails of Tears"

1830年に定められた"Indian Removal Act"インディアン強制移住法により、ミシシッピ以東に住んでいたネイティブアメリカンはミシシッピ以東への移住を余儀なくされました。なかでも、1838年にオクラホマへの移住を強制されたチェロキー族は、厳しい冬の寒さのために移動中に約4000人が死亡してしまったそうです。このため、チェロキー族の辿った道のこと、そしてこの移住のことは、"Trails of Tears"「涙の道」と呼ばれるようになりました。

オクラホマ州オクラホマシティにある「国立カウボーイ博物館」"National Cowboy and Western Heritage Museum"の正面玄関ホールには、「涙の道」をイメージした"The End of the Trail"像があります。
c0050769_1635456.jpg

c0050769_16355290.jpg
c0050769_16355777.jpg
c0050769_1636384.jpg

にほんブログ村 旅行ブログへ

アメリカの歴史のウェブページへ

"The Trail of Tears"
the path that the Cherokees west of the Mississippi River. The journey was extremely long, cold, and difficult, and about 4000 Cherokees died. (LDOCE)

「涙の道」
チェロキー族がミシシッピ川以西へと辿った道のこと。その旅は、非常に長く、寒く、そして困難であり、約4000人のチェロキー族が死んだ。


by kazoousaca | 2006-02-25 16:37 | ☆アメリカの歴史(18)
<< オーバーシーズ・ハイウェイ 1789年:ジョージ・ワシント... >>