<   2005年 03月 ( 32 )   > この月の画像一覧
ヨセミテ国立公園1
"Yosemite National Park"
c0050769_1243686.jpg
c0050769_1245326.jpg
↑↓グレイシャーポイントへの道は、冬期の間、積雪のため閉鎖されます。再開通するのは、だいたい5月の終わりから6月初旬にかけて。
c0050769_1251479.jpg
これがヨセミテのシンボル「ハーフドーム(Half Dome)」↓
c0050769_1261759.jpg
グレイシャーポイントからの眺め(グレイシャーポイントへの道路が再開する頃は水量も多く滝も見頃です)↓
c0050769_126231.jpg

アメリカの地理(国立公園)のウェブページ(My HP)はこちら

にほんブログ村 旅行ブログへ

"Yosemite National Park" (05/03/31)
a national park in California, US, famous for its beautiful lakes, waterfalls, and large redwood trees (LDOCE)

「ヨセミテ国立公園」
カリフォルニア州にある国立公園。美しい湖、滝、そして巨大なセコイアの木々があることで有名。 ⇒思ってたよりよかった国立公園No.1!というかかなりよいです。

"redwood" (05/03/31)
a very tall tree that grows in California and Oregon, or the wood from this tree (LDOCE)

「レッドウッド」(セコイア、アメリカスギ)
カリフォルニア州やオレゴン州で生育する非常に高い木。もしくはその木からとった木材のこと。

by kazoousaca | 2005-03-31 20:42 | ☆アメリカの国立公園(26)
ユタ州のパンフレット
"Travel Guide 2002"
c0050769_13173.jpg
ソルトレーク以外のアメリカの冬季オリンピック開催地は、ニューヨーク州レークプラシッド(1932年と1980年)、カリフォルニア州スコーバレー(1960年)。コロラド州でもできそうだなあと思って調べてみたら、1976年にデンバーで開催される予定が、住民投票の結果、約6割の住民が開催費用や自然破壊等を理由に反対し、開催を返上してしまったようです。あと開催可能な場所ってどこがあるんでしょうね。モンタナ、ワイオミング、アイダホとか、ロッキー山脈沿い???

50州トリビアマップのウェブページ(My HP)はこちら

にほんブログ村 旅行ブログへ

"Grand Circle" (05/03/29)
Grand Circle travel begins (and ends) in Utah! Utah's visitors have a unique chance to experience all five Utah national parks, in addition to scenic Monument Valley, the Grand Canyon and Mesa Verde. A short stop in each location is possible in one week, but we recommend taking your time — at least two weeks — so you have plenty of time to enjoy and learn about each unique destination. The American Southwest is famous for incredible scenery, red rock pinnacles and formations, brilliant sunsets, and deep canyons. It is uncommon land, for an uncommon experience, and it's all within a stone's throw of Utah. Few states can boast of so much!

「グランド・サークル」
グランドサークルの旅はユタに始まりユタに終わるといっても過言ではありません。ユタを訪れる人には、5つの国立公園(ザイオン国立公園、ブライスキャニオン国立公園、キャピトルリーフ国立公園、アーチーズ国立公園、キャニオンランズ国立公園)全部に加えて、あのモニュメントバレー、グランドキャニオン、メサベルデも体験できるまたとない機会があるのです。これらは駆け足で一週間でまわることも可能ですが、もっと時間をとって、最低2週間は時間をとることを勧めます。そうすれば、それぞれを十分に楽しみ学ぶことができるでしょう。アメリカの南西部は、このような信じられない風景や、赤岩の彫刻群や、素晴らしい夕焼けや、そして深い峡谷があることで有名です。珍しい土地、そしてめったにできない経験が、ユタではほんの目と鼻の先にあるのです。こんなに多くのものを誇れる州はめったにありません。 ⇒グランドサークルのほとんどがユタ州にあります。ユタにある5つの国立公園のうち、僕はまだザイオンだけしか行ったことがありません。ブライスキャニオンには近いうちに是非行ってみたいです。

by kazoousaca | 2005-03-30 22:49 | 10.ユタ州(3)
英英辞典でもアメリカを復習2
"Las Vegas" (05/03/26)

"the Ku Klux Klan" (05/03/26)

"Mississippi" (05/03/26)

"New Mexico" (05/03/27)

"Texas" (05/03/27)

"Louisiana" (05/03/27)

"Everglades" (05/03/27)

"John Steinbeck" (05/03/27)

"Alamo" (05/03/27)

"motel" (05/03/28)

"motel6 profile" (05/03/28)
by kazoousaca | 2005-03-29 22:20 | ☆英英辞典(3)
ユタ州の看板
モニュメントバレー近くにて。なんか看板が浮いてるような・・・↓
c0050769_043879.jpg
ソルトレークオリンピックももう3年前なんですね。ユタ州はスキーリゾートだけでなく、アーチーズやキャニオンランズなどの国立公園があることでも有名。↓
c0050769_0433163.jpg

50州トリビアマップのホームページへ

にほんブログ村 旅行ブログへ

"Salt Lake City"
the capital city of Utah in the western US. It is the centre of the Mormon religion

「ソルトレークシティ」
アメリカ西部にあるユタ州の州都。モルモン教の中心地である。

"Mormon"
a member of a religious organization formed in 1830 in the US, officially called The Church of Jesus Christ of Latterday Saints

「モルモン教徒」
1830年代のアメリカで設立された宗教団体のメンバー。公式には、「末日聖徒イエス・キリスト教会?」。

by kazoousaca | 2005-03-28 23:45 | 10.ユタ州(3)
モーテル6
"Motel 6"

アメリカ大陸横断ドライブで一番よく利用したモーテルは「モーテル6」!(アリゾナ州フェニックス↓)
c0050769_1331956.jpg

なんといっても安いのがモーテル6を選んだ理由です。1泊30ドル台が大半。(テキサス州ヒューストン↓&ミシシッピ州ビロクシ↓)
c0050769_1334262.jpg
c0050769_134986.jpg

部屋も清潔で広い!ここでは、キングサイズか2クイーンのルームのみ。(ミシシッピ州ビロクシ↓)
c0050769_1341486.jpg

モーニングはないけど、モーニングコーヒーはフリー。↓
ローカルコールもフリー。データポートも!(フロリダ州タラハシ↓)
c0050769_1343043.jpg

にほんブログ村 旅行ブログへ

"motel"
a hotel for people who are travelling by car, where you can park your car outside your room (LDOCE)

「モーテル」
車で旅行する人のためのホテル。部屋の外に駐車スペースがある。⇒小学生のころ、モーテル=「子供が行けないところ」と思ってた時期がありました笑。モーテル6は"Kids Stay Free"です。
英英辞典で学ぶアメリカと英語のウェブページへ

"Founded in 1962 in Santa Barbara, California, Motel 6 is synonymous with a great travel value. The first Motel 6 in Santa Barbara still leaves the light on today, but a lot has changed for the motel chain that pioneered the first real budget motel designed for the no-frills traveler. The original price of a night's stay at Motel 6 was just $6.00, and thus established the brand name for an American classic." (Motel 6 Profile)

「1962年にカリフォルニア州サンタバーバラで生まれたモーテル6は、現在、旅行といえばモーテル6といわれる地位を築いている。モーテル6は、今でもサンタバーバラにその第一号店を残すが、実用本位の旅行者のための本当の意味での格安モーテルの先駆者たるモーテルチェーンに変化してきた。モーテル6の最初の一泊料金はたったの6ドルで、その料金が今ではアメリカで知らない人はいないブランド名となった。

by kazoousaca | 2005-03-27 23:06 | ☆モーテル(3)
1日目【カリフォルニア州ロサンゼルス⇒ユタ州ビーバー】
【ふたたび大陸横断ドライブ。しかも往復!】
たいがいの人はまじで?って思うのでしょう。アメリカ大陸横断ドライブ。しかも今回は往復。さらにまたもひとり旅。「ほんとに一人で運転するの?」「寂しくないの?」"drive around the states"と言っても、発音が悪いのか・・「カリフォルニア州をドライブするんだ。広いよ、カリフォルニアは!」と・・・。みんなの気持ちは分かるのですが、僕にとっては、アメリカをまわること、ドライブすること、一人で旅すること、どれも欠かせないことなのです。まあ、多少は心配もあるのですが、この旅で得られるであろうこと(多分)を考えてみると、ほんとにちっぽけなことです。(カリフォルニア出発前。今回はホンダシビック↓)
c0050769_02819100.jpg

【旅の目的・・人生を考える・・】
旅の目的は明快です。ゆっくりと自分の将来について考えたいから。何をすべきなのか。何をしたいのか。何ができるのか。何をやり遂げることができのか。大学を卒業してからは、なかなかこんなことをゆっくりと考える時間がありませんでした。そういう意味では、ほぼ1ヶ月間、頭を空っぽにできるこの機会というのはホントに貴重なのです。 (ネバダ州ラスベガス。オー!そのうち見たい!↓)
c0050769_0285063.jpg

【旅でなければ】
じゃあ家でゆっくり考えればいいじゃないかという意見もあるのですが笑、やはり旅でなければいけません。日本とは違う、さらにテレビで見たことのあるアメリカとも違う、生のアメリカを見ることでいろいろと感じることもあるはずです。どこまでも続く一本道、雄大な山や砂漠や平原、見たことのない野生動物、圧倒される都会の摩天楼、そして行く先々で学べる歴史。毎日違う景色を見ることができ、毎日違う人に会え、毎日新しいことが学べる。そんな環境で、もしかしたら今までとは違う生き方を志向するようになるかも知れないのです。(アリゾナ↓)
c0050769_0295654.jpg

【想像がつかない明日へ】
・・・というか一ヶ月もおんなじところにいると飽きてしまいますしね笑。今日もカリフォルニアからネバダ、アリゾナと、そして早速はじめての州、ユタに来ることができてわくわくしました。明日はコロラド、その先はネブラスカ、そしてアイオワ・・・明日がどんな一日か想像つかないってことはどんなに楽しいことでしょう。(初ユタ!↓)
c0050769_0302099.jpg

「とにかく完走!」それはともかく、この旅は完結させることも重要です。途中でやめたら意味がありません。マラソンみたいなもんです。どれだけの距離をドライブすることになるのか分かりませんが、おそらく1万マイルは優に超えるのでしょう。体調だけには気をつけねばなりません。前回の旅みたいに700マイル近く走って疲れきってしまう・・なんてことは避けねば。

本日のドライブ距離:471マイル
宿泊地:モーテル6

この日記のウェブページ(My HP)はこちら

にほんブログ村 旅行ブログへ

"Las Vegas"
a city in the desert in the US state of Nevada, famous for its casinos, Las Vegas also has many Chapels where people can get married immediately, and is a popular place for people to spend their honeymoon. (LDOCE)

「ラスベガス」
ネバダ州の砂漠にある都市。カジノで有名。また、すぐに結婚できるチャペルがたくさんあり、新婚旅行先としても人気がある。 ⇒新婚旅行で人気があるっていうのは意外な感じが・・・

by kazoousaca | 2005-03-26 19:16 | 大陸横断記/中ルート(15)
全米最低地点「デスバレー国立公園」3
"Death Valley National Park"

バッド・ウォーター(Bad Water) 海抜下85メートル。
c0050769_22564345.jpg
c0050769_2257086.jpg

ダンデス・ビュー(Dantes View)
c0050769_22571035.jpg
c0050769_22571673.jpg
↑下に見えるのはバッド・ウォーター。ここまで上がってくるのは、エンジンがオーバーヒートしないかとひやひやものです。

アメリカの地理(国立公園)のウェブページ(My HP)はこちら

にほんブログ村 旅行ブログへ

"Death Valley"
an area of desert in the US states of Nevada and California. It is one of the hottest places in the world, and many people died trying to cross it in the 19th century. (LDOCE)

「デスバレー」
ネバダ州とカリフォルニア州にまたがる砂漠地帯。世界で最も暑い場所の一つ。19世紀には、ここを横断しようとして多くの人が死んだ。 ⇒死ぬはずですよ。こんなところを歩いて渡ろうとすれば・・・

by kazoousaca | 2005-03-25 23:26 | ☆アメリカの国立公園(26)
英英辞典でもアメリカを復習
"Nevada" (05/03/24)

"License Plate" (05/03/24)

"Arizona" (05/03/24)

"Florida" (05/03/24)

"Death Valley" (05/03/25)

"The War of 1812" (05/03/26)

"Lousiana Purchase" (05/03/26)

"The Star-Spangled Banner" (05/03/26)

"spangle" (05/03/26)

"banner" (05/03/26)

"national anthem" (05/03/26)
by kazoousaca | 2005-03-25 01:22 | ☆英英辞典(3)
ネバダ州のナンバープレート
ネバダ州の愛称は、銀の州"The Silver State"です。アメリカの車のナンバープレートには州名だけでなく、州の愛称やイラスト(テキサスだと馬の絵とか)が入ってたりします。日本もやってみれば面白いとおもうのですが・・・
c0050769_1385545.jpg

50州トリビアマップのウェブページ(My HP)はこちら

にほんブログ村 旅行ブログへ

"Nevada"
NV a state in the western US, between California and Utah. Nevada is mostly desert, and it is the driest part of the US. Its most important industry is gambling,, especially in Las Vegas, and the city of Reno is famous for being an easy place to get a divorce. (LDOCE)

「ネバダ」
カリフォルニアとユタの間にあるアメリカ西部の州。ほとんどが砂漠地帯で、アメリカでもっとも乾燥した地域である。最大の産業は、ギャンブル。ご存知ラスベガス。リノは、離婚するのが容易い場所として有名。 離婚することを"Go to Reno"とか言うってなんかで読んだことあります。

"License Plate"
American English one of the signs with numbers on it at the front and back of a car
British Equivalent: number plate (LDOCE)

「ライセンスプレート(ナンバープレート)」
米語。車の前部や後部にある数字の入った金属板。 ⇒米語ではライセンスプレート、英語ではナンバープレートなんですね。

by kazoousaca | 2005-03-24 23:31 | 9.ネバダ州(3)
ネバダ州のパンフレット
"Nevada 2001/2002 Visitors' Guide"
c0050769_2148082.jpg
パンフレットによるとネバダの名前は、"Name adopted in 1861 when territory was established; from Spanish meaning "snow-capped."ということで、スペイン語の「雪を頂いた」からつけられたようです。ネバダというと砂漠というイメージが強いのですが、シエラネバダ山脈とかがあるからなんでしょうか・・・

50州トリビアマップのウェブページ(My HP)はこちら

にほんブログ村 旅行ブログへ
by kazoousaca | 2005-03-23 23:51 | 9.ネバダ州(3)