<   2005年 04月 ( 29 )   > この月の画像一覧
行ってみたい見てみたいアメリカ
今年のGWは残念ながら旅することもありません。でもせっかくゆっくりしているので、この機会に行きたいところ見てみたいところなどを思いつくままピックアップしてみました。(思いついたらまた追記します。)

☆ハワイ州:ハレアカラ山頂までドライブしてサンライズを見る。
☆アラスカ州:夏にドライブ。晴天下のマッキンリーを眺める。
☆アラスカ州:フェアバンクスでオーロラを鑑賞する。
☆カンザス州:アメリカ48州の中央地点に行く。
☆ワシントンDC:スミソニアン博物館(国立アメリカ歴史博物館)の展示物を心行くまで鑑賞する。
☆ユタ州:グレートソルトレーク・砂漠付近を通るI-80の直線道をドライブする。
☆ユタ州:ブライスキャニオン国立公園でサンセットとサンライズを見る。
☆ニューヨーク州:マンハッタンで働いてみる。

ちなみにアメリカ以外なら
・シルクロード(1
・ナミビア:ナミブ砂漠(1
・南アフリカ:喜望峰(12)とテーブルマウンテン(1
・ポルトガル:ロカ岬(1
・ギリシャ:エーゲ海サントリーニ島(1234)、ミコノス島
・イタリア:シチリア島(123
・シベリア鉄道でユーラシア大陸横断(12
・ドイツのアウトバーンをドライブ
・「ザ・ガン」でオーストラリア大陸縦断
・中国、シンガポール(1)、タイ(1)などアジア諸国も是非

ん~傾向としては、大自然・絶景、サンライズ、ドライブ、道、大陸横断縦断、端・中心ですね。

夢は書くことから一歩が始まるともいいます。さて、どれから実現することでしょうか・・・。

にほんブログ村 旅行ブログへ
by kazoousaca | 2005-04-29 22:32 | ☆番外編(6)
ミズーリ州の看板
c0050769_16355520.jpg
↑向こうに見えるのは、ミズーリ州カンザスシティの街並み。手前も同じカンザスシティですが、カンザス州。ややこしいです。

50州トリビアマップのウェブページ(My HP)はこちら

にほんブログ村 旅行ブログへ

"Missouri"
MO a state in the central US, which is an industrial and farming area (LDOCE)

「ミズーリ州」
アメリカ中部の州で、工業と農業地帯である。

by kazoousaca | 2005-04-29 05:51 | 15.ミズーリ州(2)
カンザス州の看板
c0050769_16352416.jpg
↑立ち寄った49州のうち滞在時間最短の州。30分ほどドライブしてただけでした。実は今、アラスカの次に行きたい州!

50州トリビアマップのウェブページ(My HP)はこちら

にほんブログ村 旅行ブログへ

"Kansas"
KS a state in the Great Plains area of the central US, which produces large amounts of wheat (LDOCE)

「カンザス州」
アメリカ中部の大平原に位置する州で、大量の小麦を生産している。

by kazoousaca | 2005-04-28 06:14 | 14.カンザス州(2)
アイオワ州のパンフレット
c0050769_1973047.jpg
「マディソン郡の橋」もよいですが、僕の中でのアイオワと言えば、やはり"Is This Heaven? No, It's Iowa."です。

50州トリビアマップのウェブページ(My HP)はこちら

にほんブログ村 旅行ブログへ

"Iowa"
IA a state in the Midwest of the US. It produces mainly meat, maize and soya beans. (LDOCE)

「アイオワ州」
アメリカ中西部の州で、食用肉、とうもろこし、大豆が主要産物。

by kazoousaca | 2005-04-27 06:28 | 13.アイオワ州(2)
サンタバーバラをぶらぶら
サンタバーバラ(Santa Barbara)

サンタバーバラ裁判所(Santa Barbara Court House)↓時計の上のバルコニーが展望台です。
c0050769_20344992.jpg
展望台からの眺め。↓アメリカって感じじゃないですね。行ったことはないですが南欧みたい?
c0050769_21265774.jpg
c0050769_2127463.jpg
c0050769_21271023.jpg
ミッション・サンタバーバラ(Mission Santa Barbara)↓
c0050769_2035677.jpg
スターンズワーフ(Stearns Wharf)からの眺め↓
c0050769_20351497.jpg

にほんブログ村 旅行ブログへ

"Santa Barbara Style"
The "Santa Barbra" architectural style is famous around the world. Although distinctly influenced by the architecture of Spain, it's actually a blend of genres, including Spanish, Mediterranean, and Moorish/Islamic. Its key features are gleaming white stucco surfaces, the famous red tile roofs, courtyards, and the wrought iron used to ornament windows, light fixtures, staircases, and other accent elements.

サンタバーバラの建築様式は世界的に有名です。スペインの建築様式に特に影響を受けているのですが、実際にはそれだけでなく地中海諸国やムーア様式の建築も混ざり合っています。その大きな特徴となっているのは、光輝く白のスタッコ仕上げの壁、有名な赤い瓦葺きの屋根、中庭、飾り窓、照明器具、階段などに用いられた錬鉄です。 ⇒上からみるとほんとに白と赤の街並みです。真っ青な海と空、そして木々の緑にも良く合ってますね。

by kazoousaca | 2005-04-26 06:51 |  ⇒サンタバーバラ(1)
マディソン郡の橋
マディソン郡の橋(The Bridges of Madison County)」

c0050769_22241896.jpgc0050769_22243248.jpg











ノースサイドカフェ(Northside Cafe)↓
c0050769_16433252.jpg

フランチェスカを演じたのはメリル・ストリープ
c0050769_16434752.jpg

ローズマン橋(Roseman Covered Bridge)↓
c0050769_1643532.jpg
c0050769_16435934.jpg
↑クリント・イーストウッドもこの辺から撮っていたような気が・・・
c0050769_1644737.jpg
↑この先にキンケードとフランチェスカが・・・

にほんブログ村 旅行ブログへ

The Bridges of Madison County: The Movie
Robert Kincaid (Cling Eastwood) has come to Madison County, Iowa, in order to take the pictures of the Roseman and Holliwell covered bridges. He is a professional photographer on assignment to National Geographic magazine in the fall of 1965 and he is lost. Pulling his green pickup into the driveway of a well kept farmhouse, he stops to ask directions. Francesca Johnson (Meryl Streep) is at home, alone, her husband and two children having departed for four days to the Illinois state fair. She has been marrried for 15 years and the luxury of time to herself is an unusual break from her daily life, as is the courteous stranger appoaching her for information.

These are the opening circumstances for an extraordinary story, adapted to the screen by Richard LaGravenese from Robert James Waller's novel, The Bridge of Madison County.

ロバート・キンケイド(クリント・イーストウッド)は、屋根付きのローズマン橋とホリウェル橋の写真を撮るために、アイオワ州にあるマディソン郡にやってきた。それは1965年の秋。彼はナショナルジオグラフィックマガジンのカメラマンであった。緑色の小型トラックでやってきたキンケイドは道に迷い、手入れの行き届いた一軒の農家の私道に入り込んだ。その家にいたフランチェスカ・ジョンソン(メリル・ストリープ)にキンケイドは道を尋ねる。フランチェスカの夫と子供達は、イリノイ州の定期市に4日間行っており、彼女一人だった。結婚して15年、日常の生活のなかで彼女が自分自身のためにこんなに贅沢な時間を持てることはまずないことだった。そんなときに、この礼儀正しい見知らぬ男がやってきたのである。

これが、ロバート・ジェームズ・ウォラー原作「マディソン郡の橋」を、リチャード・ラグラベニーズが映画用に脚色した類まれな物語の冒頭場面である。

by kazoousaca | 2005-04-25 06:38 | ☆映画の舞台(4)
目次/各州の紹介
こちらは、各州紹介の目次です。

1.カリフォルニア州
カリフォルニア州のトリビア
カリフォルニア州の看板
カリフォルニア州のパンフレット
サンタバーバラをぶらぶら

2.アリゾナ州
アリゾナ州のトリビア
アリゾナ州の看板
アリゾナ州のパンフレット
アリゾナ州都フェニックス

3.ニューメキシコ州
ニューメキシコ州のトリビア
ニューメキシコ州の看板
ニューメキシコ州のパンフレット

4.テキサス州
テキサス州のトリビア
テキサス州の看板
テキサス州のパンフレット

5.ルイジアナ州
ルイジアナ州のトリビア
ニューオーリンズをぶらぶら

6.ミシシッピ州
ミシシッピ州のトリビア
ミシシッピ・バーニング

7.アラバマ州
アラバマ州のトリビア
アラバマ州のパンフレット

8.フロリダ州
フロリダ州のトリビア
フロリダ州の看板
フロリダ州のパンフレット
キーウエストをぶらぶら1
キーウエストをぶらぶら2
キーウエストをぶらぶら3

9.ネバダ州
ネバダ州のトリビア
ネバダ州のナンバープレート
ネバダ州のパンフレット

10.ユタ州
ユタ州のトリビア
ユタ州の看板
ユタ州のパンフレット

11.コロラド州
コロラド州のトリビア
コロラド州の看板
コロラド州のマップ

12.ネブラスカ州
ネブラスカ州のトリビア
ネブラスカ州の看板
ネブラスカ州のマップ

13.アイオワ州
アイオワ州のトリビア
アイオワ州のパンフレット

14.カンザス州
カンザス州のトリビア
カンザス州の看板

15.ミズーリ州
ミズーリ州のトリビア
ミズーリ州の看板

16.イリノイ州
イリノイ州のトリビア
イリノイ州のナンバープレート
イリノイ州のパンフレット

17.インディアナ州
インディアナ州のトリビア
インディアナ州の看板
インディアナ州のマップ

18.ケンタッキー州
ケンタッキー州のトリビア
ケンタッキー州の看板
ケンタッキー州のパンフレット

19.ウエストバージニア州
ウエストバージニア州のトリビア
ウエストバージニア州の看板
ウエストバージニア州のマップ(&記念硬貨)

20.バージニア州
バージニア州のトリビア
バージニア州の看板
バージニア州のマップ

21.ワシントンDC
ワシントンDCをぶらぶら1
ワシントンDCをぶらぶら2
ワシントンDCをぶらぶら3

22.メリーランド州
メリーランド州のトリビア
メリーランド州のパンフレット

23.デラウェア州
デラウェア州のトリビア
デラウェア州の看板
デラウェア州のマップ

24.ペンシルバニア州
ペンシルバニア州のトリビア
ペンシルバニア州のパンフレット
ペンシルバニア州の看板

25.ニュージャージー州
ニュージャージー州のトリビア

26.ニューヨーク州
ニューヨーク州のトリビア
ニューヨーク州のパンフレット
ニューヨーク州の看板
ニューヨークシティをぶらぶら1
ニューヨークシティをぶらぶら2
ニューヨークシティをぶらぶら3
ニューヨークシティをぶらぶら4
ニューヨークシティをぶらぶら5
ニューヨークシティをぶらぶら6

27.コネチカット州
コネチカット州のトリビア
コネチカット州のパンフレット
コネチカット州の看板

28.ロードアイランド州
ロードアイランド州のトリビア
ロードアイランド州のパンフレット
ロードアイランド州の看板

29.マサチューセッツ州
マサチューセッツ州のトリビア
マサチューセッツ州のパンフレット
マサチューセッツ州の看板

30.ニューハンプシャー州
ニューハンプシャー州のトリビア
ニューハンプシャー州のパンフレット
ニューハンプシャー州の看板

31.メイン州
メイン州のトリビア
メイン州のパンフレット
メイン州の看板

32.バーモント州
バーモント州のトリビア
バーモント州のパンフレット
バーモント州の看板

にほんブログ村 旅行ブログへ
by kazoousaca | 2005-04-24 23:13 | 目次2/各州の紹介(1)
目次/大陸横断記
目次をつくってみました。自分でも見たいページにたどりつくのに時間がかかってしまうので・・・(リンク違ってましたら是非教えてください)。 5/8:字数制限があるとは・・・。こちらは大陸横断記です。

大陸横断記/南ルート
1日目 【カリフォルニア州ロサンゼルス⇒アリゾナ州フェニックス】
2日目 【アリゾナ州フェニックス⇒アリゾナ州トゥームストーン】
3日目 【アリゾナ州トゥームストーン⇒ニューメキシコ州アラモゴード】
4日目 【ニューメキシコ州アラモゴード⇒テキサス州サンアントニオ】
5日目 【テキサス州サンアントニオ ⇒ テキサス州ヒューストン】
6日目 【テキサス州ヒューストン ⇒ ルイジアナ州ニューオーリンズ】
7日目 【ルイジアナ州ニューオーリンズ ⇒ ミシシッピ州ビロクシ】
8日目 【ミシシッピ州ビロクシ ⇒ フロリダ州タラハシ】
9日目 【フロリダ州タラハシ ⇒ フロリダ州クリアウォータービーチ】
10日目 【フロリダ州クリアウォータービーチ ⇒ フロリダ州マイアミビーチ】
11日目 【フロリダ州マイアミビーチ ⇒ フロリダ州キーウエスト】
12日目 【フロリダ州キーウエスト】
13日目 【フロリダ州キーウエスト ⇒ フロリダ州マイアミ】
14日目 【フロリダ州マイアミ ⇒ アリゾナ州ウイリアムズ】
15日目 【アリゾナ州ウイリアムズ ⇔ アリゾナ州グランドキャニオン】
16日目 【アリゾナ州ウイリアムズ ⇒ カリフォルニア州ロサンゼルス】

大陸横断記/中ルート
プロローグ(全米1周ドライブに決めた理由)
1日目 【カリフォルニア州ロサンゼルス⇒ユタ州ビーバー】
2日目 【ユタ州ビーバー ⇒ コロラド州グランドジャンクション】
3日目 【コロラド州グランドジャンクション ⇒ コロラド州ディロン】
4日目 【コロラド州ディロン ⇒ コロラド州グリーレイ】
5日目 【コロラド州グリーレイ ⇒ ネブラスカ州オマハ】
6日目 【ネブラスカ州オマハ ⇒ ミズーリ州カンザスシティ】
7日目 【ミズーリ州カンザスシティ ⇒ イリノイ州セントルイス】
8日目 【イリノイ州セントルイス ⇒ ケンタッキー州モアヘッド】
9日目 【ケンタッキー州モアヘッド ⇒ ワシントンDC】
10日目 【ワシントンDC】
11日目 【ワシントンDC ⇒ ペンシルバニア州フィラデルフィア】
12日目 【ペンシルバニア州フィラデルフィア ⇒ ニューヨーク州ニューヨークシティ】
13日目 【ニューヨーク州ニューヨークシティ】
14日目 【ニューヨーク州ニューヨークシティ ⇒ メイン州ポートランド】

大陸横断記/北ルート
15日目 【メイン州ポートランド ⇒ バーモント州ブラトルボロ】
16日目 【バーモント州ブラトルボロ ⇒ ニューヨーク州バッファロー】
17日目 【ニューヨーク州バッファロー ⇒ オハイオ州クリーブランド】
18日目 【オハイオ州クリーブランド ⇒ イリノイ州シカゴ】
19日目 【イリノイ州シカゴ】
20日目 【イリノイ州シカゴ ⇒ アイオワ州ダイヤースビル】
21日目 【アイオワ州ダイヤースビル】
22日目 【アイオワ州ダイヤースビル ⇒ ミネソタ州セント・クラウド】

にほんブログ村 旅行ブログへ
by kazoousaca | 2005-04-24 23:11 | 目次1/大陸横断記(1)
6日目 【ネブラスカ州オマハ ⇒ ミズーリ州カンザスシティ】
マディソン郡の橋と花粉症】
c0050769_1814422.jpg
今日はひどい花粉症に教われました。むずむずしてきたのは、ウィンターセットで「マディソン郡の橋 (The Bridges of Madison County)」にでてきたノースサイドカフェ(Northside Cafe)やジョンウェインの生家↑などを観光していたときです。未舗装の田舎道をとおり↓、あの有名なローズマン橋(Roseman Covered Bridge)につくころには、最悪の状態に・・・。まさかアメリカで花粉症と遭遇するとは。もっともっと田舎の景色を楽しみたかったのですが、早々と退散せざるをえませんでした。2週間後にまたアイオワに来るはずですが、戦々恐々です。 (「マディソン郡の橋」については次回に。)
c0050769_16265250.jpg

ウエスタンヒストリックトレイルセンター(Western Historic Trails Center)
c0050769_16225419.jpg
アイオワの観光案内所を兼ねていたのでたまたま寄ったのですが、ここで西部開拓史についての知識を深めることができました。カリフォルニアトレイルやモルモントレイルがどういうものであったかを知ったのも初めてでしたし、ルイス&クラーク探検隊の話などはもっと知りたいという興味をおこさせてくれました。もしかしたら、中学校や高校の歴史で学んだのかも知れませんが、歴史の舞台に立つとやっぱり興味の度合いが違います。行く先々でいろんなことを学べるということはドライブ旅行の醍醐味でしょう。(ルイス&クラーク探検隊の辿ったルート↓。)
c0050769_16232613.jpg

本日のドライブ距離:407マイル
宿泊地:モーテル6

この日記のウェブページ(My HP)はこちら

にほんブログ村 旅行ブログへ

"Lewis and Clark"
two explorers, Meriwether Lewis (1774-1809) and William Clark (1770-1838), who travelled across North America from 1804 to 1806, going up the Missouri River and over the Rocky Mountains to the Pacific coast. They drew maps and gathered information about the Native Americans who lived there. (LDOCE)

「ルイス&クラーク」
1804年から1806年にかけて、ミズーリ川を上りロッキー山脈を越えて太平洋に至るルートを旅したメリウェザー・ルイスとウィリアム・クラークという二人の探検家。彼らはその地図を描き、そこに住むネイティブアメリカンの情報をまとめた。⇒ルイス&クラークの旅は、今回の旅の大きなテーマの一つとなりました。またのちほど。

by kazoousaca | 2005-04-24 08:28 | 大陸横断記/中ルート(15)
ネブラスカ州のマップ
c0050769_18522114.jpg
マイナーなネブラスカ州ですが、ノースダコタとかロードアイランドなんかもかなりマイナーなような気がしてちょっと調べてみました。日本語Googleの検索で。結果は・・・ネブラスカ州(37,300)、ノースダコタ州(24,000)、サウスダコタ州(28,900)、ロードアイランド州(31,300)、バーモント州(35,700)、オクラホマ州(39,200)、ウェストバージニア州(17,500)。ということで、ネブラスカよりマイナーなところもあるようです。

50州トリビアマップのウェブページ(My HP)はこちら

にほんブログ村 旅行ブログへ
by kazoousaca | 2005-04-23 19:46 | 12.ネブラスカ州(3)